デイサービス

デイサービス

落ち着いた雰囲気の中で生活しながら、人や社会とのつながりを広げるお手伝いをします

翔っ子では、『障がいの有無に関わらず、人は皆楽しく生きる権利がある』をモットーにしています。 一人ひとりの障がいの特性を理解・分析し、その子に合ったプランを立て、得意・好きな面はぐんぐんと、苦手な面はほんの少しずつでも成長できるように支援を考えます。 “その子らしさ”を第一に、楽しみながら日常生活における基本動作や習慣を身につけられるようにします。

  •  

サービス内容

  • 模擬職業体験(ごっこ遊び)を主としたレクリエーション
  • 子どもは一人ひとりがみんな違っていて、「几帳面」「責任感がある」「育てるのが好き」「熱中しやすい」「人と関わるのが好き」など、いろいろな素敵な一面を持っています。翔っ子では、毎日の活動で様々な模擬職業体験(例えば農業家・介護職・芸術家・販売員などのごっこ遊び)を通じて、自分の得意・好きなことを見つけ、仕事をすることの喜びを感じられるようにしていきます。

  • 余暇活動の提供
  • レジャー施設(カラオケ・映画・ボウリングなど)や公園、買い物に出かけたり、翔っ子で映画を観たりするなど、休みの日にしかできない余暇活動や活動を積極的に取り入れます。お金を使う余暇活動などを取り入れることで、働いてお金を得ることの意味や必要性を学びとしています。

  • 健康管理
  • 専門職による健康管理や、生活に根差した療育支援を行っていきます。

訪問介護とは

就学前のお子さんを対象に、お子さんの特性に合わせた日常生活における基本動作の習得や、集団生活への適応動作の訓練を行います。集団療育や個別療育にて発達支援を行います。

訪問介護とは

学校通学中の障がいのあるお子さんを対象に、放課後または夏休み等の長期休暇中において、各学校と連携しながら生活能力の向上のための訓練や、余暇的な支援を行います。