いちばん介護ロゴ ライフケアリング蕾ロゴ

相談支援事業所

翔っ子ロゴ

メインビジュアル

相談支援事業所 翔っ子
ってこんな場所

日常生活や社会生活を営むことが
出来るようお手伝いをします。

障がいをお持ちの子どもたちが将来自立した日常生活や社会生活を営むことが出来るようお手伝いをします。また、他機関と連携をとりながら子どもたちの抱える課題の解決や適切なサービスの提供、ご家族支援などを行っています。

お子様に対するお悩みがあれば…

  • チェックマーク 子どもにもっといろいろな経験を
    させてあげたい。
  • チェックマーク 相談にはお金がかかるのですか?
  • チェックマーク どんな事業所(福祉サービス)が
    あるのか知らない。
  • チェックマーク どうしたら利用出来るのですか?
  • チェックマーク 子どもの将来が心配…。
    誰に相談したらいいか分からない。

お気軽にご相談ください

1. ゆっくりとお話を聞きます。
2. 一緒に解決策を考えます。
3. いろいろな他機関と一緒に協力します。
4. 必要なサービス利用を提供します。

サービス内容

SERVICE

サービス内容

サービス利用の流れ

  • 1

    申請

    市町村へ申請をします。
    (ご家族・ご本人)

  • 2

    アセスメント

    相談員が、日常生活を送る上での困り事や悩み事等をお尋ねします。

  • 3

    計画案作成

    相談員がサービス等利用計画案を作成します。

  • 4

    受給者証発行

    市町村がサービスの内容と支給期間を決定し、受給者証が交付されます。

    ※どのサービスをどのくらい、いつまで使ってよいかが決まります。

  • 5

    担当者会議

    ご本人・ご家族・サービス提供責任者・相談支援専門員等が集まり、サービス等計画案の説明を行うとともに、ご本人及び担当者からの意見・要望等をお受けします。それをもとに相談員が計画書を作成します。

  • 6

    サービス開始

    福祉サービスの利用が始まります。

  • 7

    モニタリング

    相談員がご自宅に訪問し、経過をお聞きして必要に応じて計画の立て直しをします。

利用対象者

・丹南地区にお住いの生活支援を必要とする
障がいのある
満18歳までの児童

相談方法

・お電話での相談
・事業所への来所相談
・必要に応じてご自宅への訪問などにも対応

相談について

・相談支援専門員が対応します。
・利用料(相談)は無料です。
・秘密は厳守します。

ご利用案内

GUIDANCE

ご利用案内

  • 営業日

    月曜日 - 日曜日
    (12月30日〜1月3日を除く)

  • 開所時間

    AM 9:00 - PM 17:00

  • 休業日

    12月30日〜1月3日

児童福祉に関して

ご相談等は、お電話もしくはお問い合わせフォームより
お気軽にご相談くださいませ。

電話の場合
電話 0778-25-3014

電話受付 8:30~17:30 (日曜日を除く)

FAXの場合
FAX 0778-25-3014

24時間いつでも対応しております。

メールの場合
メール メールフォームへ →

こちらのフォームをご利用ください。